肌荒れ改善 食事方法

ステラマリア

肌荒れを治す食事

肌荒れを治すためには、まず「食事」を見直すようにしましょう。

 

肌荒れを治す食事としては、和食を中心にしていくことがやはりオススメな方法となります。

 

ハンバーガーなどの欧米化の食事は美味しくても避けておいたほうがいいかと思います。

 

また、植物性脂もお肌にはありませんので、これらは摂らないという生活を送るようにしてください。

 

なぜ脂っこいものがいけないのかと言うと、肌荒れを悪化させるからです。

 

では、どんな食材が肌荒れに効果があるのでえしょうか?

 

test

 

まずは、トマトです。

 

トマトは、ビタミンAとビタミンCが豊富に含まれています。

 

また、毛細血管を強くして皮膚に栄養を行き渡らせるでしょう。

 

次はにんじんです。

 

にんじんはビタミンAがたくさん含まれていますので、感染の機能の働きをよくしてくれますので、肌がスベスベになります。

 

次は納豆です。

 

納豆はビタミンB群が豊富ですので、肌にはとてもいい影響を与えてくれるでしょう。

 

また、新陳代謝もよくしてくれます。

 

その他には大根の葉などもいいんですよ。

 

大根料理をするときに、大根の葉を捨ててしまう人がいるんですが、大根の葉にはビタミンAが入っていますので、肌につやを与えてくれて美容効果を存分に発揮してくれます。

 

そのため、大根を使った料理をするときは、大根の葉は捨てずに漬物などにして食べるようにしてくださいね。

 

食後のデザートはヨーグルトにしましょう。

 

ヨーグルトはカルシウムなどが含まれていますので、便秘の解消にもつながります。

【花粉症対策訴求(クリーム)】つつむトライアルセット