洗顔 肌荒れ

ステラマリア

洗顔と肌荒れ

肌荒れの対処として洗顔をまめにやる人もいますが、洗顔のしすぎは逆に肌荒れを酷くしてしまいます。

 

洗顔は顔を洗うこともそうですが、クレンジングも同様です。

 

test

 

強いクレンジングによって化粧品を落とし、その後に洗顔料で顔を洗いますが、これは「顔の洗いすぎ」です。

 

 

これでは、「肌荒れになってください」と言っているようなものになるでしょう。

 

 

一度に何度も洗顔をするわけですから、顔の油分が洗い流されてしまいますので、肌の水分がなくなってしまいますね。

 

 

1度に何度も洗顔をしてしまうのも問題ですが、人によっては、朝も昼も洗顔をする人もいますよね。

 

そうなると、肌は余計にストレスを感じてしまって肌が荒れてしまうのです。

 

 

1日に何度も洗顔を行わずに、昼は軽くティッシュで顔を拭くくらいでも十分となるのではないでしょうか。

 

ティッシュで拭く程度では我慢ができないということであれば、洗顔料を使わずにお水やお湯だけで洗顔するようにするといいでしょう。

 

どんな肌質の人であっても、何度も洗顔をしているのであればすぐに辞めてください。

 

最近の化粧品は、より肌に密着してくれて、さらに崩れにくくなっていますので、それを落とすわけですから、クレンジングも強力なものになっています。

 

洗顔の回数を減らすのが嫌だということであれば、現在使っている化粧品を見直して、肌にあまり負担がかからないものを選んで、それを使用するようにするといいのではないかと思います。

【花粉症対策訴求(クリーム)】つつむトライアルセット