冬の肌荒れ 乾燥肌対策

冬の肌荒れはどう予防する?

 

冬になると肌荒れがひどくなります。

 

というのも、寒い冬でも乾燥するからです。

 

冬の温度と湿度には肌荒れと深い関係にありますが、なぜ冬になると乾燥がひどくなるか知っていますか?

 

夏は暑いため皮脂は多くの汗を出します。

 

しかし、寒い冬の場合は皮脂も夏の半分くらいしか汗を出しません。

 

ですが、汗というのは自然の保湿クリームのような役割をしていますので、汗を半分しか出さないということは、それだけ自然の保湿クリームが足りない状態になっているというわけですね。

 

だから、寒い冬でも「乾燥」が起こるのです。

 

冬に大切なのは、「乾燥してしまったお肌に水分をしっかり与えてあげることです。」

 

test

 

冬の乾燥を放っておくと、血行の悪化にも繋がります。

 

血行の悪化によって何が起こるかというと、肌の老化に繋がります。

 

冬のスキンケアは、メイクなどをしっかり落とし、肌の汚れをしっかり落とすようにしてください。

 

 

 

ただ、洗いすぎてしまうとアウトなので、お肌に優しいタイプの洗顔料でマッサージをするような感覚で洗顔をするようにしましょう。

 

使う洗顔料によっては、洗顔の仕方は正しいやり方をやっていても肌荒れをひどくしてしまいますので、自分に合った洗顔料を使うようにしてくださいね。

 

自分に合っている・合ってないかは、購入する前に自分の肌質を確認してから購入するほうが無難だと思います。

 

自分の肌質の確認は、皮膚科でもできますし、ドラッグストアでもできるので、都合のいい方で確認するようにしましょう。

 

 

セラミド